初心者でも資産運用できる手段がある|種類を知っておこう

国内と併用して

貯金箱

自信がある取引で

サラリーマン向けと呼ばれているFX投資は、今や多くの人が取引を行っている人気の投資です。国内の証券会社やFX業者も自社で取引を行わせようと色んなキャンペーンを打ち出しており、今では各社便利なツールを提供して新規顧客獲得に必死になっています。多くの人に浸透してきたFXですが、今最も注目を浴びているのが、海外FXの業者なのです。まだFX初心者の人であれば、「何で国内の業者で取引が出来るのにわざわざ海外FXをしようするの」と思うかもしれません。確かに、国内FX業者でも海外FX業者でも通貨を売買して取引を行うのがFXです。しかし知られていないだけで、海外FXには様々なメリットがあるのです。この背景には、実は株や不動産と比べて日本人の多くはFXでの取引を行っています。その為、海外FX業者が日本人向けに様々なサービスを付けて、取引してもらうように誘致しているのです。海外FXで取引する大きなメリットは「最大レバレッジ」、「通貨単位」、「ロスカットレベルの低さ」が挙げられます。日本でのFX取引は25倍と決められており、多くの会社は1万通貨からの取引となっています。この場合だと、25万通貨の取引をするのに、1万円の入金が必要となります。しかし、最大レバレッジが百倍であれば2500円で25万円分の取引が出来るのです。また、ロストカットも国内が50パーセントに比べ、海外は30パーセント前後となっています。このようなメリットがあるので、国内だけでなく海外FXでも取引をしている人が増えているのです。